So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「ミス」一転、虚偽認める 石川容疑者 「小沢氏の指示ではない」(産経新聞)

 ■議員辞職は否定

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕された元会計事務担当の民主党衆院議員、石川知裕容疑者(36)が東京地検特捜部の調べに対し、これまで「単なるミス」としていた政治資金収支報告書への虚偽記載について「わざと記載しなかった」と犯意を認めていることが16日、関係者への取材で分かった。石川容疑者は「小沢先生の指示ではない」としながらも、虚偽記載の理由については「今は言えない」と供述しているという。

 石川容疑者は平成16年10月、陸山会が東京都世田谷区の土地を約3億4千万円で購入した際、簿外で調達した土地代金の原資4億円を収支報告書に記載しなかったとして逮捕された。後任の会計事務担当だった池田光智容疑者(32)は17年1月に土地代金など約3億5200万円を支出したように虚偽記載したほか、19年春に陸山会が小沢氏に返済金名目で支出した4億円を記載しなかったなどの疑いが持たれている。

 関係者によると、石川容疑者はこれまで、虚偽記載について、「衆院選出馬の準備で忙しくて記載を忘れていただけ。単なる記載ミス」と主張していたが、最近になって「わざと記載しなかった」と供述したという。その上で「小沢先生の指示ではなかった」とし、「理由は今は言えない」と説明しているという。さらに「池田容疑者に収支報告書の作成を相談され、『正しく書かなくていい』と指示した」とも供述しているという。

 石川容疑者の弁護人は16日、「土地代金の原資は小沢氏が父親から相続した資産で、バブル崩壊後、自宅に保管していたもの」と説明した。また、石川容疑者が議員にとどまる意向を示したことも明らかにした。

 石川容疑者は土地代金について「小沢先生に相談し、小沢先生の個人資金4億円を充てた」と説明。しかし、特捜部は原資に、国発注の胆沢(いさわ)ダム(岩手県奥州市)工事をめぐり、石川容疑者が水谷建設から受けたとされる5千万円など、工事を受注したゼネコンからの裏献金が含まれている疑いが強いとみて解明を進める。

                   ◇

【用語解説】胆沢ダム

 国土交通省が発注し、岩手県奥州市で建設が進められている。総事業費は約2440億円。岩石や砂利を積み上げる「ロックフィルダム」としては国内最大級の規模を誇る。主要工事は5つの工区に分けられ、鹿島、大成建設、清水建設、西松建設など大手、準大手ゼネコン各社が受注。下請けに入った水谷建設の関係者が受注目的に平成16〜17年、小沢一郎氏側に対し2回に分けて計1億円を渡したと東京地検特捜部に供述したが、小沢氏事務所は「そのような事実は全くない」と否定している。

郵便不正事件 27日に村木被告の初公判(産経新聞)
偽一万円札を使った中学生2人を逮捕 大阪府警(産経新聞)
間寛平さん、前立腺がんに=「世界一周は続ける」(時事通信)
不正通行容疑 ETCすり抜け460回 男を逮捕(毎日新聞)
小沢氏が4億円不記載了承…石川議員が供述(読売新聞)

<福岡乳児殺害>親族会議で「手かざし」治療決める(毎日新聞)

 衰弱した7カ月の長男を受診させず殺害したとして福岡市の夫妻が逮捕された事件で、夫妻が長男を病院に連れていくか迷いながら、信者である親族との話し合いで、信仰する「手かざし」などで治すことを決めていたことが、捜査関係者への取材で分かった。福岡県警は14日、夫妻が勤務していた宗教法人「新健康協会」(同市東区)を家宅捜索しパソコンなど約300点を押収した。

 捜査関係者によると、逮捕された高月秀雄容疑者(32)と妻邦子容疑者(30)は、アトピー性皮膚炎が悪化し食欲もない長男嘉彦ちゃんを病院に連れて行くか親族を交えて話し合った。その結果、信仰を優先し、新健康協会が「浄霊」と呼ぶ手かざしなどで回復を図ることにしたという。

 手かざしは、夫妻のほかにも信者数人が一緒に行っていた。新健康協会の顧問弁護士は「病院に行かないように強制しておらず、自己判断で病院にかかる人もいる」と、協会と事件との関連を否定している。

 また協会関係者によると、3年ほど前に信者の60代男性が糖尿病にかかったが、病院に行かず死亡したことがあった。その後、協会から職員に「健康管理をしっかりするように」と指示が出たという。この関係者は「自分もけがで手術を受けたことがある。医療行為を最小限にしなさいというのが、協会の考え方」としている。

【関連ニュース】
医療ネグレクト:治療させず……7カ月の長男病死 「浄霊で自然治癒」 殺人容疑で両親逮捕

小沢幹事長の対応に理解=「捜査中話せないことはある」−鳩山首相(時事通信)
日航株、7円に下落=2日連続ストップ安(時事通信)
石川議員逮捕 「小沢体制で戦えるか」党大会で困惑の声(毎日新聞)
鳩山首相、小沢氏は「二度と出てこないような政治家」(産経新聞)
臓器移植 範囲は親子・配偶者 親族優先提供開始へ 厚労省指針(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。